Route 66 in Oklahoma
= Arcadia =
<<WEST       EAST>>
Oklahoma County  HPはこちら  Wikipediaはこちら
平和でのんびりした小さな田舎町。 1889 年の Land Run の直後に街が出来た。 豊かな Deep Fork 盆地にあって、すぐに農業地域として大きくなっていき、 綿農家の町のイメージで、ギリシャの Arcadia から街の名前が付けられた。
1890年に郵便局が、1902 〜1903 年には Arcadia のすぐ南に、 Bartlesville 〜 Oklahoma City 間の鉄道が敷かれ、商業地域がここに出来ていく。
Oklahoma City から近い Route 66 のホットスポットとして人気の場所だし、ダウンタウンには古い建物もたくさん残っている。
Route 66 ブログはこちら

 

ダウンタウンの廃墟
2015年5月撮影
■ ■ Round Barn ■ ■
Route 66 沿いにある。  HP はこちら  Wikipedia はこちら
オークの木で作られた直径 60 feet、高さ 43 feet の納屋で、 1892 年に入植した William Harrison “Big Bill” Odor が、 1898 年、家族と友人達とで作った。
丸いデザインの作り方は誰も知らなかったので、Odor が自分で設計したと思われる。

 

2015年5月撮影
納屋は 1 階に干し草、穀物、家畜、などを収納していたが、ほとんど最初から 2 階は集会所、ダンス会場として使われていた。 それからの 25 年間、納屋のダンス場は人気で、 音響も意外に良く、広範囲からミュージシャンも Arcadia へ来るようになった。

1928 年に Arcaida を Route 66 が開通すると、旅人たちは建築学的好奇心から立ち寄るようになり、 すぐに Route 66 のランドマークとなり、 1 世紀以上、村の活動と旅人たちの好奇心の中心であり続けてきた。

 

2 階へ上がる階段
2015年5月撮影
しかし次第に傷んできて、1970 年代にはひどい状態になったが、 1977 年に the National Register of Historic Places に登録されたので、 1988 年に the Arcadia Historical Society に寄付され、ボランテイアグループが崩壊した屋根を直し、元々の建設方法で納屋を改修した。

1992 年、納屋は一般公開され、 同年 the Society は其の努力に対し、the National Preservation Honor Award を受けたが、2005 年頃には、再び改修が必要となり、 the National Park Service’s Route 66 Corridor Preservation Program から基金援助を受け、完璧な改修を行った。

 

2003 年 Route 66 Caravan の1箇所に選ばれている。
2015年5月撮影
今日、納屋は Route 66 の旅人達の休息場所、町の重要な娯楽場所としてオープンしている。 世話人は Ernest “Butch” Breger で入場料は無料。 今、階下は Route 66 に関する展示と充実したギフトショップ、ロフトはダンス会場やイベントに貸し出されている。
Route 66 ブログはこちら
■ ■ Pops Soda Ranch ■ ■
660W. Highway 66 Arcadia OK  HP はこちら
まるで宇宙ステーションのようなモダンでユニークな建物に、ガソリンスタンド、カフェ、ギフトショップなどがある。 横の 66 フィートの高さのストローがささったソーダのボトルがランドマークとなっていて、 夜になると、色が変わって輝くネオンサインとなる。

 

2015年5月撮影
Pops は最も新しくて、最もクールな historic Route 66 のランドマークで、カラフルで活気ある面白さで、 Mother Road の弾ける魅力となっている。
 

その種類の多さと珍しいドリンク類には圧倒される。
2015年5月撮影
500 種類のソーダと他の飲み物の素晴らしいコレクションは圧巻! Root ビールに関しては 54 種類以上. クリームソーダは世界中から選ばれた 50 種類以上があるし、 アイスクリームや冷たい飲み物も。
Route 66 ブログはこちら
■ ■ Biker Shak ■ ■
208 E. Highway 66 Arcadia OK  2007 年〜  HP はこちら
革ズボン、ジャケット、レッグウオーマー、帽子、シャツ、ヘルメットやアクセサリー等、バイカー向けの色々な製品を扱っているショップ。

 

2015年5月撮影
バイカークラブや集まりの為のグッズ等も作ってくれるし、 1年を通じて、いくつかのバイクのイベントも開催している。
Route 66 ブログはこちら

 
■ Oklahoma County 66 Auto Trim and Mini Museum ■
13441 Highway 66 Arcaidia OK  関連 HP はこちら
以前、飛行機とスクールバスの整備をやっていた John Hargrove が作った Museum。
Oklahoma City の Route 66 沿いで育った彼は、退職後 Route 66 に関連したことをやることにし、 1998 年に全財産を売り払い、Oklahoma City の東の土地を買い、 Museum を作り始めた。

 

Museum の入り口には
2015年5月撮影
Twin Arrows や Jackrabbit、Blue Whale、Wagnam Motel の部屋、Kachina 人形、Meramec Cavern の納屋の屋根、鼻先を地面に突っ込んだ Volkswagen Beetle 等の Route 66 沿いの名所のレプリカを作っては所有地のあちこちに置いていった。
これらのレプリカの本物を彼は訪れたことも無く、Oklahoma 州の中を時々ドライブするだけ。

 

2 階から半分突き出た VW がある家。
2015年5月撮影
建物の中は 50〜100 人座れる Diner、壁には Drive-In Theater のスクリーン、2 階から Volkswagen Beetle が半分突き出している等、Route 66 満載。
2007 年 7 月にはついに池に水を満たし、25 feetの長さの Blue Whale を立てた。 雑誌にも取り上げられ、Museum の魅力と彼の生き方が話題となってきて、人気のスポットとなり始めている。
Route 66 ブログはこちら
■ ■ Tuton's Drug Store ■ ■
1st and Main St. Arcadia OK ( Round Barn の 1 ブロック北側で、Route 66 のすぐ北 )。
1917 年、the First State Bank of Arcadia が土地を買い、この2階建ての建物を建てて、2 年間利用した。

 

2015年5月撮影
銀行は、街の東の端で薬局を始めたビジネスマン Benjamin Franklin と George Blake に $ 3400 で建物を売ったが、 1921 年、Tuton は Blake から建物を買い上げ、息子の Thomas とともに薬局を始めた。
1924 年 6 月、大火事で、ダウンタウンのビジネス地区の全てが焼けたが、薬局だけが残り、いまだに立っている。 Thomas Tuton は 1934 年に亡くなるまで薬局を続け、彼の妻の Ethel が 1941 年まで経営を続けた。

 

2015年5月撮影
建物はしばらく空き家だったが、1945 年に食料雑貨店 “John’s Grocery Store” が借りて商売を始め、 1990 年代末、Ethel & Thomas Tuton の娘が 1 階でアンテイークモールを始めたが、最近は Chesrow Brown Real Estate ( 不動産屋 )になっている。
the National Register of Historic Places に登録。
Route 66 ブログはこちら
■ ■ その他の見どころ ■ ■
Jim Ross の家 ; Route 66 関連本の著者、歴史家の家は、昔のガソリンスタンドをデザイン。
Arcadia Route 66 Marker ; 1889 年の Land Run の東の端の表示の碑
Arcadia Roadbed & St. James A.M.E. Church ; 古い舗装の珍しい例で、いまだに残っている。
Hilbillies Cafe ; 人気のカフェだったけれど。
Pumpkin Patch ; 郊外のレクリエーション施設。
Arcadia Post Office & Crestview Farms, ;
   郵便局と郊外のレクリエーション施設。

<<WEST EAST>>
Arcadia/Oklahoma  2015/08/24  route66jpinfo