Route 66 in Missouri
 
= Waynesville =
<<WEST EAST>>
Pulaski County  HP はこちら  Wikipedia はこちら
1719 年フランスの探検家 Du Tisne. がこの地の Indian Trail を旅したのがこの地に残る最古の記録。1834 年に 最初の郵便局長 Harvey Wood が、独立戦争の英雄 “Mad” Anthony Wayne にあやかって、新しい郵便局の名前とし、これが街の名前となった。

1835 年 Pulaski County ができ、すぐにこの郡に統合。 同年 James A.Bate が、後に裁判所となる最初のショップを開き、 街は次第に大きくなっていく。 街は St.Louis と Sprongfield を結ぶ幌馬車の停車地で、 この道は連合軍によって電報の線が惹かれていたので、Wire Roadと呼ばれた。
1837 年〜1839 年、Oklahoma へと移動する悪名高い “Trail of Tears” の北側 Route が Waynesville を通り、 Laughlin Park の the Roubidoux Springs で野営をした。

その後、南北戦争中、郡ではゲリラの襲撃や小競り合いが多かったので、 1862 年、Albert Sigel 大佐の軍が、Wire Road を守る為に見晴らしの良い砦を作った。この砦は何も残ってはいないが、小さな歴史的マーカーが立てられている。 南北戦争後、Route 66 が通るまでは、町は木材と農業で生き延びていった。

 

ダウンタウンの街並み
2015年5月撮影

1926 年にメインストリート Route 17 を再編して、Route 66 が開通。 今も通り沿いに往時の繁栄を物語る Tinkle Bar 他の古い建物が今も残っている。
1940 年代、近くの Devil’s Elbow のバイパス化と Hooker Cut の建設を含む地域の U.S.66 の再築が必要となり、 又軍のベースとして、最大のトレーニング基地の一つ Fort Leonard Wood (砦)が建てられ、近辺は急速な発展をしていった。

街のランドマークである給水塔
2015年5月撮影
Waynesville は Waynesville R-VI School District のマスコットである Tigers の本拠地であり、 The school 地区は、学術、スポーツ面において有名だし、 住みやすく、美しい町は旅人達にも、居住地としても今や人気の街となっている。
Route 66 ブログ はこちら
■ ■ Old Stage Court Stop ■ ■
105 N Lynn St. Waynesville MO ( Court House Square の東側 )  HP は こちら  Facebook ページはこちら
Waynesville で一番の見所。 Pulaski 郡最古のログキャビンの建物で、昔は幌馬車の停留所兼郵便局でもあった。 南北戦争中に、Square の南の丘に連合軍が砦を作った時に、 病院として利用するために乗っ取った。 元々の名前は「Waynesville House」、 その後、1894 年からは 「Black Hotel」に、 それから 1960 年代までは個人住宅、下宿となり「Pulaski House」と呼ばれていた。

何度か荒廃し、 1982 年には市が取り壊しの案を出したが、 ボランテイアグループの努力で免れ、 今は Museum となっている。 The National Register of Historic Places に登録。
Route 66 ブログ はこちら
■ ■ Pulaski County Courthouse and Historical Society/Museum ■ ■
301 Rte 66 Waynesville, MO ( Courthouse Square の南側)  HPはこちら

Missouri 州の Route 66 沿いの街にある 3 箇所の裁判所の一つで、1903 年に建てられた。1969 年に Museum としてオープンしたが、1989 年まで郡の裁判所として利用されていた。元々の裁判所の部屋の他、郡の歴史に関しての展示をしているいくつかの部屋がある。

Historical Society Museum
2015年5月撮影
1990 年に、John Ashcroft 知事が裁判所の前の道 Route 66 を、歴史的な道として指定する法律にサイン。Missouri は “Main Street of America” の保全に向けて、立法のステップを取った最初の州で、 the National Register of Historic Places に登録されている。
Route 66 ブログ はこちら
■ ■ Rock Frog ■ ■
Waynesville と St.Robert の間の Route 66 沿い  関連 HP はこちら
蛙のような形の大きな岩。 それに1996年に、 地元のタトー屋で、彫刻家である W.H. Croaker が、 蛙に見えるようにペンキを塗った。 それが大人気となって、今では観光客が見に来るまでに。 色を際だたせるために、定期的に塗り直されており、 クリスマスシーズンにはサンタの帽子をかぶっている。 10 月には「 Frog 祭り」なるものも開催されている。

Rock Frog
Photo by David Taylor
 
すぐ横には、以前「Frog Xing」 ( 蛙の四つ角、Xing=Crossing ) の表示板があったが、盗まれてしまった。
Route 66 ブログ はこちら
■ ■ Tinkle Bar ■ ■
206 Historic 66 W. Waynesville
街の中心部にあり、1941〜1942 年に Waynesville の北に Fort Leonard Wood (軍の施設)が建てられた後、すぐにオープンした。 第二次世界大戦中は人気の場所となって、ちょっとしたブームを巻き起こしたが、 1980 年代の初めからはクローズしている。
ガソリンスタンドもやっていたが、 今は flower Shop “Every Blooming Thing” となっている。 往時の面影をそのまま伝えてくれているお店。 2011 年頃、町の活性化の為に取り壊しの案も出ていたようだけど。 Jackie’s Bar ( Tinkle と同じオーナー) は今だに営業。
Route 66 ブログ はこちら
■ ■ その他の見どころ ■ ■
★ Route 66 ブログ はこちら
◎ Rigsby’s Standard Oil Station ; 往時は人気のレストラン。
◎ Witmor fafms Restaurant ; 1926 年からの老舗レストラン
◎ Pleasant Grove Christian Church ; 1926 年からいまだに


★ Route 66 ブログ はこちら
◎ Paradise German Deli ; 古いスタイルの Deli と Cafe を。
◎ Waynesville Memorial Chapel ; 以前は Bell Hotel。


★ Route 66 ブログ はこちら
◎ Rock Store
◎ Roubidoux Creek Bridge
   
<<WEST EAST>>

Missouri  2015/07/20  route66jpinfo