Route 66 in Illinois
 
= Nilwood =
<<WEST EAST>>
Macoupin County  Wikipedia はこちら  歴史に関しての HP はこちら

街の入口に立つ標識
2015年5月撮影
 
1829 年、John A. Harris が最初に入植した後、少し筒入植者が増えていったが、 住民のほとんどは農民で、とうもろこしを作っていた。
the Chicago and Alton Railroad が、Springfield と St.Louis 間を走るようになり、 その重要な駅の一つとして、1852 年に Nilwood 駅が完成。 後に鉄道は the Gulf, Mobile, and Ohio (GM&O) となり、 今日 GM & O の線路を Amtrak が走っている。
Samuel Mayo と Philander Braley によって村が区画されると、 1857 年に土地ブームが起こり、人口も増え、1867 年に町が独立。 新しい教会、学校、色々なお店もすぐに出来た。 町の名前は蒸気機関車の技師が付けたが、意味は「No Wood」(木がない)。 蒸気機関車の蒸気を作る為に燃やす木がない町だった。
1862 年に the Methodist Church が、 1869 年に the Baptist Church が建てられ、 2 つの教会の真ん中に2教室の学校もできた。
1873 年の2月13日、John Bennyworth が石炭鉱山を開き、 Nilwood に鉱山技術者を来させたので、村は次第に成長していった。
Nilwood State Bank が 1908 年にでき、 20 世紀の初めには石炭鉱山の繁栄で、街は栄えたが、 石炭鉱山 Union Fuel Company Coal Mine が 1908 年に閉山。 再オープンしたが、1920 年に完全に閉山すると、少し筒冷え込んでいき、 大恐慌の間の 1933 年には銀行も閉店。 1997 年には店も学校も無くなって、 今は静かな町となっている。
Route 66 ブログ はこちら

 
■ ■  Star Flag Barn  ■ ■

2015年5月撮影
 
Nilwood の街に入る少し前にある星条旗が書かれた納屋で、草原の真ん中にポツンと立っている。
この星条旗は Betsy Rose Flag ( 1790 年〜 ) で、 13 の星と13 本の線の星条旗で、アメリカ合衆国の最初の州となった 13 の植民地を表している。
Route 66 ブログ はこちら
■ ■  Famous Turkey Tracks  ■ ■
関連 HP はこちら
町の西側の 1920 年代の Route 66 の舗装部分に残っている七面鳥の足あと。
世界中の Route 66 ファンの間では有名だけれど、地元ではさほどでもない。 1926〜1930 年に Nilwood の南の Route 66 を舗装する際に、 乾いていない舗装の上を七面鳥が歩いて、34 個の足あとを付けた。 1920 年代に Illinois には野生の七面鳥はいなかったと思われるので、 多分近くの農家で飼われていたものの足あとだ、と思われる。

Courtesy of David Taylor
http://urbex.50megs.com//Places/USA/Route%2066/Kansas/Kansas.html
 
2006 年に、足跡を埋め、目立たなくするために白いペンキを塗ったが、 2007 年にはそれが剥がれたので、 足跡が目立つように、周りに白いペンキで枠が描がき、 すぐ横に小さな 66 のシールドも描かれて、注目されるようになった。 今では Route 66 沿いの名所に。
Route 66 ブログ はこちら
■ ■  The Iron Sleds Club-House  ■ ■
10 Morean St. Nilwood Illinois  1976年〜  facebook ページはこちら
壁にたくさんの U.S.66 のイラストが。

2014年10月撮影
 
Route 4 と Route 66 沿いでいまだに営業している。 色々なチャリテイや募金活動で広く知られているし、 アメリカ国内だけでなく、世界中からやってくる旅人たちの立ち寄り場所となっており、 バイカー達を歓迎するだけでなく、サポートをしている。
Route 66 ブログ はこちら

 
■ ■ Nilwood の廃墟と建物 ■ ■

         Nilwood Post Office
              2015年5月撮影

            Nilwood Village Hall  
                 2015年5月撮影
繁栄した時代を思わせる多くの廃墟が残る街。
Route 66 ブログ はこちら

<<WEST EAST>>

Nilwood/Illinois  2015/07/06  route66jpinfo