Route 66 in Illinois
 
= Hamel =
<<WEST EAST>>
Madison County  HP はこちら  Wikipedia はこちら
1818 年に街が出来、1955 年にやっと独立した村となった。今だに Route 66 の恩恵をを受けている小さな町。 Al Capone は、Mitchell の Luna Cafe へと逃げる際に、 時々 Hamel を通っていった、と言われている。

町の入口の Welcome Board
2014年10月撮影
 
水道、下水道は良く整備され、道路の状態も良いし、 St.Louis から 30 分と、大都会に近いながらも、 居心地の良い親しみのある町で、 この数十年の間にベッドタウンとして人気となり、町が成長してきた。

こんなかわいい Welcome Board も。
Courtesy of David Taylor
http://urbex.50megs.com//Places/USA/Route%2066/Route%2066.html
 
St.Louiis までは、たくさんの鉄道が行き来しているし、 Mississippi 川に近いので、物流の輸送の便利も良く、 トラックの会社も何社か事務所を置いている。
Route 66 ブログ はこちら
 
■ ■ Meramec Cavern Advertising Barn ■ ■
関連 HP はこちら&こちら
Stanton Missouri にある巨大な鍾乳洞の宣伝が書かれた納屋。リストアされていて、今もきれいな形で残っている。 黒と白のカラーデザインは 1930 年代からので、 1950 年代からはカラフルなデザインとなる。

Courtesy of Kathy Weiser,Legends of America.
http://www.legendsofamerica.com/66-main.html
 
鍾乳洞 Meramec Cavern は 1933 年に観光用にオープンしたが、 初日にはたったの 6 人だけが訪れただけだったので、 ビジネスマン Les Dill は、もっとお客を呼びこむ方法を考えていた。
当時は、不況の波で人々は洞窟への興味よりも、仕事を見つける方に意識がいっていて、入場料の 40 セントさえも惜しまれる時代だった。

まずは、ボールルームとして知られる洞窟の中の広い空間でのダンス。 その後、Dill は洞窟が核シェルターになるし、 かつて Jesse James が隠れ家として利用した事を書いたステッカーを貼る方法をやって成功。
次に成功したのが、highway に沿った納屋に広告を描いたことだった。 巨大な鍾乳洞の洞窟は、驚きや感動を観光客に与えたが、 Route 66 の人気で興味の対象は変わっていき、 人々は派手に Meramec Cavern と描かれた Route 66 沿いの納屋に魅力を感じるようになっていった。

元々は 350 軒程あったが、今残っているのは 約 90 軒で、 その中の一つがこの Hamel の納屋。 今では歴史的記念物としてマークされ、1991 年に塗り直されたが、状態は悪化し続けている。
Dill は、洞窟への観光客の誘致目的で描いたのに、 洞窟よりも、独自の広告のやり方の方が興味を抱かれるようになっていた。
Route 66 ブログ はこちら
 
■ ■ St.Paul Lutheran Church ■ ■
6969 W Frontage Rd, Hamel, IL, (Wordenとも)  HP はこちら  Facebook ページはこちら

2014年10月撮影
 
1857 年創立。 町外れにポツンと立っているが、歴史ある立派な教会。 ブルーネオンの十字架が、入り口のドアの上の切妻の中央にあるので、「ブルーネオンの教会」として知られており、 old Route 66 の初期からのランドマークとなっている。

2014年10月撮影
 
このネオンサインの十字架は、第二次世界大戦で息子を亡くした Brunnworth 家によって奉納されたもの。
Route 66 ブログ はこちら
 
■ ■ Weezy’s Roadhouse ■ ■
108 Old US Route 66, Hamel, Illinois  関連 HP はこちら
1930 年代から Route 66 の旅人たちをもてなしてきたレストラン。 過去には 「Tourist Heaven」、「Village Inn」、「Earnie’s Roadhouse」、「Scotty’s Route 66 Bar & Grill」 等の名前だった。

レンガの外壁が美しい Hamel では目立つ建物。
2014年10月撮影
歴史ある写真とともに壁に今だに古い看板が飾られている Route 66 がテーマのお店。
Route 66 ブログ はこちら
 
■ ■ Route 66 Ridez Auto Restration ■ ■
230 N. old Route 66 Hamel IL  HP はこちら  関連 HP はこちら
1939 年に建てられた牛乳会社のビルを改修し、 Route 66 を旅する人達にも気軽に立ち寄ってもらえるようにしている車関係のお店。

2014年10月撮影
車の修理、部品販売のショップだけれど、 田舎町にしてはギフトショップも充実。 オリジナルの Route 66 グッズもあって、通販もやっている。 ブルーのおんぼろトラックが目印 月〜金曜日 8;00〜17;00
Route 66 ブログ はこちら
 
■ ■ the First National Bank ■ ■
105 E State St, Hamel, IL  関連 HP はこちら

2014年10月撮影
the First National Bank にしては控えめな作りだけど、丁度曲がり角付近にあるので、存在感がある。
Route 66 ブログ はこちら
 
■ ■ Route 66 Beauty & Tanning Salon ■ ■
11 S Old Us Route 66 Hamel IL

2014年10月撮影
美容室と日焼けサロンですが、Route 66のシールドが。 緑色の壁が目立ちます。
Route 66 ブログ はこちら

 
<<WEST EAST>>

Illinois  2015/05/04  route66jpinfo