Route 66 in Texas
 
= Alanreed =
<<WEST       EAST>>
Gray County  Wikipediaはこちら
独立した村で、1900 年に鉄道が敷かれることで、成長し始めたが、 今は寂れて、静かな町となっている。


Route 66 沿いに立つ Alanreed の町への表示板。
すぐ向こうを I-40 が走っている。

2014年10月撮影
 
1880 年代の初めに Stageline に沿って、農民達が住み始め、 1884 年から土地が売られ始めて、 1900 年に鉄道が敷かれた時、 町の割り当てをした Alan と Reed の二つの請負会社から町の名前が付けられた。
1903 年に Chicago Rock Island and Gulf Railway が開通すると、出荷の拠点となり、1904 年には Gray County 最大の町となった。 当時はすいかが主で、毎年、東海岸へ 500 貨車ほど出荷されていた。
1927 年にはオイルブームと Route 66 が出来たことで、人口も増えたが、 その後ブームは去り、1929 年には銀行も閉所。 1930 年には 3つの学校が合併し、 今ではたった住民 50 人と 1 軒のショップがあるだけの町となっている。

Alanreed は小さな村だけど、隣町 McLean までの約 7mile には 3つの Route 66 のルートがある。
 1) 一番古い Route 66 は 3rd St. を通る舗装された 2 レーンの Main St. で、南側の道
 2) は I-40 でカバーされてしまった 4 レーンの Route 66
 3) は Regal Reptile Ranch を通る道で、1990 年代にブルドーザーで処理されてしまった Route 66。
Route 66 ブログはこちら
 
■ ■ Dixie Croclett’s Alanreed Travel Center & Motel ■ ■
13100 Interstate 40 Alanreed, TX I-40 の EXIT 135 を降りた所にある。
近辺で、お店はここの1軒くらいしかないので、 Conoco のガソリンスタンド、トラベルセンター、郵便局、モーテル、RVパーク、雑貨屋、おみやげ屋などを兼ねている。
Route 66 ブログはこちら

Conoco Station の隣に Travel Center & Motel が。
2014年10月撮影
 

奥にあるMotel
2014年10月撮影
 

2014年10月撮影
 

建物の横に置いてある昔の牢
2014年10月撮影
 

郵便局も兼ねている。
2014年10月撮影
 

Route 66を挟んで向いにはRVパークが広がる。
2014年10月撮影
 
■ ■ Alanreed First Baptist Church ■ ■
1904 年〜
Texas の Route 66 沿いでもっとも古い教会。 シンプルな外観が魅力的。
Route 66 ブログはこちら

草原の中で、その美しい姿を見せてくれている。
2014年10月撮影
 
■ ■ Bradley Kiser’s 66 Super Service Station ■ ■
1930 年〜
Bradley Kiser によって建てられたガソリンスタンドだけど、今は廃墟となっている。 Texaco のクラシックスタイルの建物で、最近改修されたが、使われてはいない。 ここには Texaco のポンプと看板はあるが、Texaco を売っていたかどうかはわからない。
今は Texas Historic Route 66 Association によってメインテナンスされていて、 Texas Old Route 66 Historical Marker がつけられている。
Route 66 ブログはこちら

2014年10月撮影
 

2014年10月撮影
 

2014年10月撮影
 

2014年10月撮影
 

Texas Old Route 66 Historical Marker
2014年10月撮影
 

Bradley Kiser’s 66 Super Service Stationから東向きの道は、うねったリボン道路。
2014年10月撮影
 
■ ■ Alanreed Cemetery ■ ■
1890 年〜  関連 HP はこちら
Alanreed の町の東の端、 Route 66 沿いにあり、Texas 州で一番古い墓地で、 約 580 人が埋葬されている。 歴史的な記念碑には、小さな墓地や 1890 年に最初に埋葬された墓の事を記している。
最初の埋葬は、 1899 年に牧師となった W.H.Baker の妻 Nancy Baker だったと言っている。 興味深いのは 1916 年 5 月に起こった 3 人の殺人の中で、 他の二人と一緒にいて殺された Roy Tipton の墓がある。 1964 年に立ち上げられた the Cemetery Association が管理をしていて、
Route 66 ブログはこちら


Cemeteryのゲート
2014年10月撮影
 

墓地の内側から外を見ると、大草原が広がっている。
2014年10月撮影
 

墓地の記念の表示板
2014年10月撮影
 
■ ■ Regal Reptile Ranch ■ ■
raptileは爬虫類の意味
ここはコブラやトカゲを見せてくれる所で人気だったが、閉所し、 1990 年代にブルドーザーで壊されてしまった。

破壊されてしまった有名な Reptile Ranch の跡地
Photo courtesy of ”The Road Wanderer”
http://www.theroadwanderer.net/index.htm
 

今はケージとかが少し残っているだけ。
courtesy of  ”The Road Wanderer”
http://www.theroadwanderer.net/index.htm
 
展示物の一部は McLean の Devil’s Rope Museum に移されていて、 「RATTLESNAKES EXIT NOW」 との看板だけが I-40 の Lera の入り口近くの Route 66 沿いに残っていたが、 それも長い間放置されていて、とうとう 2005 年の台風で壊れてしまった。
その関連の記事はこちら
Route 66 ブログはこちら

Interstate沿いに立っていた看板。
Photo courtesy of  ”The Road Wanderer”
http://www.theroadwanderer.net/index.htm
 
■ ■ Multi-Million Dollar Rest Room ■ ■
東行きの I-40 の mile 129 にある 公共のトイレ休憩所。 Texas 州の中ではダントツに全てが新しくて、きれい。 特に Route 66 をテーマにしている所がユニークで、 一般の方たちが Route 66 を楽しめるように、その歴史を展示、解説している。 休憩所と言うよりは Attraction とでもいうべきかも。


Photo courtesy of ”The Road Wanderer”
http://www.theroadwanderer.net/index.htm


Photo courtesy of ”The Road Wanderer”
http://www.theroadwanderer.net/index.htm


Photo courtesy of ”The Road Wanderer”
http://www.theroadwanderer.net/index.htm
 
子どもたちにも Route 66 に親しみ、体験して学んでもらう為に、 Route 66 をデザインした遊び場も作られている。

Photo courtesy of ”The Road Wanderer”
http://www.theroadwanderer.net/index.htm

<<WEST EAST>>
Alanreed/Texas  2015/01/11  route66jpinfo