Route 66 in California
 
= Amboy =
<<WEST       EAST>>
San Bernardino County  HP はこちら  関連 HP はこちら  Wikipedia はこちら
Mojave 砂漠の中の町で、鉄道が通る前は鉱山の町として成り立っていた。
1858 年に町は出来たが、名前が無かったので、 1883 年まで町として認められてなかったが、 Atlantic and Pacific Railroad の地域のエンジニアだった Lewis Kingman が、 Mojave 砂漠を横断するために建設された鉄道の駅の名前を アルファベット順につけていった。 その最初の駅がここ Amboy。

 

Roy's Cafe の前はこんなのどかな風景が
   2010年4月撮影。

1926 年、Route 66 が開通するや、ブームとなって、交通量も多くなり、 1938 年、「Roy’s Cafe & Motel」が Route 66 沿いにオープン。 又 Arizona の Kingman と California の Barstow の間を走っている ハイスピードの Santa Fe 鉄道の停車駅ともなり、 1940 年代までは人口も増えて行ったし、観光客も一時は増えていった。
が大恐慌と第二次世界大戦で観光客は激減。 1973 年のバイパス I-40 の開通までは、町はどうにか持ちこたえたが、町から随分と離れた所にできたので、その後更に衰退。今は寂れた空港、修理工場、カフェ、学校、教会、墓地、火山の噴火口、 それと閉鎖した郵便局だけが残るゴーストタウンで、 Route 66 沿いの「Roy’s Cafe」だけが唯一目立つ存在の町となっている。
Route 66 ブログはこちら
■ ■ Roy's Cafe ■ ■
87520 US Highway 66, CA  wikipedia はこちら
1938 年 Roy Crowl が Route 66 沿いに開業。1940 年代に義理の弟 Herman Buster Burris と組んでビジネスを拡大、「Roy’s Motel & Cafe」 とした。
第二次世界大戦後は車での旅がブームとなり、Roy’s も繁盛。 50 年代には、巨大なネオンサインや新しくMid-Century Modern Style のモーテルをも建てた。が1972 年バイパス I-40 が開通すると、町は衰退し、Roy’s も客足が激減。Roy も1977 年に亡くなったが、それでも Buster は Roy’s Cafe を続けた。

1995 年、NY の有名な写真家 Timothy White が Amboy の町と、Roy’s を借り、 2000 年には購入。同年 Buster は91歳で亡くなった。 White は高校時代の友達 Wilson と共に Roy’s を経営したが、めちゃくちゃで、不人気。 売りに出したが買い手が付かず、 担保権が流れて、2005 年、所有権が Roy の未亡人の Bessie に返還された。 彼女は San Bernadino 郡の裁判所に資産売却を申し出、 Southern California の Albert Okura が買って、 開業当時の状態に少しづつ改装。今や Route 66 を旅する人達の人気の場所となっている。 Route 66 ブログはこちら

 Route 66 の象徴とも言うべき有名なネオンサイン
            2010年4月撮影
        オフィスと奥の白い建物がモーテル
                2010年4月撮影
 

オフィスの前の広場に Highway Patrol の VIntage Car が。
             2010年4月撮影

     Harley のツーリンググループの立ち寄り所。
               2010年4月撮影
■ ■ Amboy School ■ ■
Roy’s Cafe のすぐ近くに昔の学校が残っている。 最盛期には学校が出来るくらい子ども達もたくさんいたのだろうけれど、 1999 年に閉鎖され、今はフェンスが張られている。

Courtesy of Daniel
http://www.takemytrip.com
 
■ ■ Amboy Crater ■ ■
Wikipedia はこちら  関連 HP はこちら&こちら
Amboy のクレーターと溶岩台地は、Mojave 砂漠の中で、約 120 kmの長さで 70 平方km 以上の広さがあり、Amboy の町の Route 66 から南西へ約 4 kmの所にある。おそらく 6000 年以上前の火山の爆発によって出来たクレーターで、絶滅した北アメリカの火山の噴石丘の良い例で、1973 年「Amboy Crater National Natural Landmark」に指定された。

Courtesy of Daniel
http://www.takemytrip.com


今は静かに立っているけれど、近年では約 60 年前に一度噴火したことがある。 Amboy の町からクレーターまでは、良い景色を見ながら歩いて往復 2,3 時間はかかるが、1月末から3 月には野草の花が咲くベストシーズンとなる。
Route 66 ブログはこちら
 
<<WEST EAST>>
california  2014/09/07  route66jpinfo