Route 66 in Oklahoma
= Hydro =
<<WEST       EAST>>
Wikipedia はこちら  歴史関連 HP はこちら
Wichita と Caddo の居住地が開かれた1901年に町が出来た。 同年郵便局を作る際、町の名前が必要となり、湧き水の井戸が評判だったので、Hydro とされた。Caddo 郡最初の新聞「The Hydro Review」 もこの年 「Caddo County Review」 として発刊され、郡最初の学校や、12 の教会もこの年にできた。当時町を支えているのはとうもろこしと綿の生産で、また家畜の輸送元としても要所となっていて活気があった。

町の入口に立つ穀物エレベーター。
ランドマークともなっている。

Courtesy of Daniel
http://www.takemytrip.com

 
Oklahoma で最も長く続いている「free fair」は、 Hydro で1904 年 9 月に、最初に開かれるなど、当時は郡の中でも特に活気のある町だった。

なんとも寂しげな今のダウンタウン
Courtesy of Daniel
http://www.takemytrip.com

1926 年、Route 66 が開通した後は、それなりのビジネスも出来、賑わっていたが、I-40 が出来ると寂れていき、その後は農業がメインの町となってしまっている。 それでも小さな町の割には広いメインストリートに Route 66 関連のビジネスや建物が今も残っており、2001年には町制100周年を祝う盛大な式典を行った歴史ある町である。
Route 66 ブログはこちら
■ ■ Lucille's Provine Gas Station ■ ■
1941 年、Carl & Lucille Arthurs Hamons が Hamons' Court and Lucille’s Gas Station を Hydro の南の U.S.Highway 66 沿いに開き、人気だった。 しかし1966 年のバイパス I-40 の開通は、結果として Route 66 沿いのビジネスの終焉をもたらし、Motel を閉所。それでも「Route 66 の母」と呼ばれる Route 66 沿いの象徴的存在だった Lucille は、亡くなる 2000 年まで、営業し続けた。がその後閉店。今は新しいオーナーによって、生い茂っていた蔦も取り除かれ、ガソリンポンプも変えられて、きれいに改装されている。

ここは Oklahoma の Route 66 沿いで 2 階建てのガソリンスタンドとして残る 2 ヶ所のうちの 1箇所だったし、 1997 年、Lucille’s(the Provine Service Station)は the National Register of Historic Places に登録され、 又 1999 年には Hall of Fame Award を受賞。 The Hamons Tourist Court のオリジナルのネオンサインは Washington D.C. の Smithsonian Institution に展示されていて、Hydro を代表する Lucille's となっている。
2006 年には、西に 8mile 離れた町 Weatherford の I-40 の EXIT84 に、新しくより大きい Lucille’s Roadhouse がオープン。こちらも大人気となっている。
Route 66 ブログはこちら

Courtesy of David Taylor
       http://urbex.50megs.com//Places/USA/Route%2066/Route%2066.html       
 

      正面に置かれたPhillipsのガスポンプ
           Courtesy of David Taylor
  http://urbex.50megs.com//Places/USA/Route%2066/Route%2066.html

        以前からの看板が
 Photo courtesy of ”The Road Wanderer”
      http://www.theroadwanderer.net/index.htm

Gas Stationの東側にある廃墟となったMotel
   Courtesy of David Taylor
http://urbex.50megs.com//Places/USA/Route%2066/Route%2066.html
■ ■ Route 66 Soda Fountain ■ ■
P.O. BOX 267, Hydro, Oklahoma
古き良き時代にタイムトリップさせてくれるこんなかわいいお店が今も。 当時は、ドラッグストアとSoda Fountain が一緒になっているのが流行だったようですね。往時はさぞかし若い子たちで賑わったことでしょう。
Route 66 ブログはこちら

 

Courtesy of David Taylor
http://urbex.50megs.com//Places/USA/Route%2066/Route%2066.html
■ ■ Old Building ■ ■

Courtesy of David Taylor
http://urbex.50megs.com//Places/USA/Route%2066/Route%2066.html

こんな古い立派なビルも残っていて。 ここは多分2階を使っていた銀行の建物だったようで。 このような形式の銀行が当時中西部では多かった。 当時手を焼いていた銀行強盗への対策の一つだったのかも知れませんね。
Route 66 ブログはこちら

<<WEST EAST>>
Oklahoma  2014/08/28  route66jpinfo