Route 66 in New Mexico
 
= Tucumcari =
<<WEST EAST>>
Quay County  HPはこちら  wikipediaはこちら
Quay County が出来る2年前の1901年にできた中西部の大きな町。 鉄道が1901年に敷かれてから繁栄するようになったが、 かっては「Six Shooter Siding」とあだ名を付けられるほど サロンと無法者があふれた、鉄道労働者のキャンプとして始まった街だった。
1926年に Route 66 が開通すると、 Route 66 を通る旅人相手のビジネスがたくさん出来たし、 その全盛期には、この地域で、 Hollywood の西部劇映画がたくさん撮影された人気の街だった。

1946年には人口も6000人を超え、砂漠の中でもっとも大きい都市となり、 今でもRoute 66 沿いで、重要ないくつかの町の一つとなっている。

 

100mile手前でも見かける「Tucumcari Tinite」の看板
 2013年9月撮影
 
何十年もの間の「Tucumcari Tonite」キャンペーンの大成功のお陰で、 旅人達は一夜を過ごすのに 、Tucumcari は良い場所だと知っているし、 Route 66 に沿って遠くからでも見える輝いて点滅するネオンサインが、ドライバー達を誘う。 そして到着した時もたくさんの輝く電球とネオンが歓迎してくれる。
 

 ネオン瞬く夜の Tucumcari の Route 66
  2013年9月撮影
Tucumcari の看板とネオンサインの写真集はこちら
全盛期にはモーテルは約2000室あったが、今は1200室位に減ってしまった。 廃墟となりつつある所もあるが、いまだに見栄えも良く、少しファンキーで、 Route 66 沿いで人気のモーテルもたくさんある。
Route 66 ブログはこちら
 
■ ■ the Route 66 Monument ■ ■
1997年に創設  関連HPはこちら
町の西側の入り口にあるランドマークとなるモニュメント。 「Tucumcari Convention Center」(1500 W Tucumcari Blvd.)の正面にある。 Mother Road への尊敬の思いを込めて、作られたもので、 アーテイスト Tom Coffin が、Tucumcari、the New Mexico Highway Dept. の指名を受けて制作。テキサス、メキシコの寺院を思わせるデザイン。すべてが西を向いている。
Route 66 ブログ はこちら

 

2013年9月撮影
 
■ ■ Tucumcari Historical Museum ■ ■
416 South Adams St, Tucumcari, NM  HP はこちら  facebook ページはこちら
元々は1903年に出来た学校の校舎を改装して作られた博物館で、 紀元前12000年前のインデイアンの工芸品から、 1926年のシボレー消防車まで、その他色々なアイテムを展示している。 普通の人々の為の博物館で、古いものでは巨大な屋根裏部屋のようなものまである。
Route 66 ブログ はこちら

 

2013年9月撮影
 
■ ■ Blue Swallow Motel ■ ■
15 E Rt 66 Blvd Tucumcari  HP はこちら  関連HP はこちら
1939年からずっとRoute 66 とともにある Tucumcari で一番有名なモーテル。 かってSanta Fe 鉄道の全盛期の頃からの Haevey Girl だっ Lillian Redman が所有権を持っていて、経営していた。
1998年、往時から、この古いモーテルの本当の魅力を守り続けてきた Hilda と Dale Bakke に引き継がれた。
ここのネオンサインは素晴らしくて、Mother Road 沿いで最高のネオンサインの一つ。いまだに Tucumcari で一夜を過ごす疲れた旅人達を歓迎するかの様に輝いている。
ここに泊まると、ベッドの側のナイトテーブルの上に、 ちゃんと使える古い電話が置いてあるようなインテリアで、 old Mother Road の古き良き時代を彷彿とさせてくれる。
the National Register of Historic Places に登録
Route 66 ブログはこちら

                 2013年9月撮影



    ひときわ目立つネオンサイン
         2013年9月撮影
 

          建物の壁画も素晴らしい。
              2013年9月撮影

      ジェームス・デイーンがお出迎え。
              2013年9月撮影
 
■ ■ Tee Pee Curios ■ ■
924 E. Tucumcari NM  1948年頃(Route 66が2車線の時代)〜  facebook ページはこちら
関連HP はこちら
Tucumcari を代表する有名店の1店。 始めは食料雑貨、肉と骨董品等を販売する Gulf のガソリンスタンドだった。 Route 66 が広げられた時に、ガソリンスタンドを廃業。 それは結果的に良くて、骨董品を売って大成功。 今は面白いお土産の雑貨やインディアングッズを売っている。
正面の大きなネオンサインはおしゃれで有名。 政府が改装費用を援助基金として、約1万ドルを支払ってくれ、それで改装した。
Route 66 ブログ はこちら

                 2013年9月撮影

  店の前にはおしゃれな Vintage Car。
         2013年9月撮影
 
■ ■ La Cita Mexican Restaurant ■ ■
820 S 1st St. Tucumcari  関連HP はこちら  facebook はこちら
1940年創立だが、レストランになったのは1961年。 メキシコ料理のお店 2003年にペンキを塗りなおして改装したが、2004年に閉店。 しかし Route 66 のランドマークでもあるので、 Pow Wow Inn & Restaurant の関係者の管理の下に2006年1月に再オープンした。
Route 66 ブログはこちら

                   2013年9月撮影

       2013年9月撮影
 
■ ■ Cuctus RV Park ■ ■
1316 E Tucumcari Blvd.  HP はこちら
I.E. and Edna Perry が1941年にロッジをオープン。 その後U字型の3つの wing のユニット、ダンスホール、オフィスが追加されてモーテルとなった。
1952年、Norm Wegner がモーテルを買い、 おしゃれな石の外壁にし、ダンスホールはオフィスに改装。
Route 66 がバイパス化された後、モーテルはビジネスにならなかったが、 1990 年代にはRVパークとなり、今はモーテルは使用されていない。 モーテルのネオンサインは2008 年にリストアされているのもだけど、雰囲気のあるおしゃれなデザイン。
the National Register of Historic Places に登録。
Route 66 ブログはこちら

2013年9月撮影
 
  ■ Tucumcari の街はおしゃれなモーテルや看板、ネオンサインがたくさん ■
   ■ ■ Palomino Motel ■ ■

              2013年9月撮影
 1215 E Route 66 Blvd.Tucumcari
 段々少なくなってきた大きなネオンサインですが。
 Route 66 ブログはこちら
   ■ ■ Motel Safari ■ ■
        2013年9月撮影
  722 E Route 66 Blvd.Tucumcari
  Facebook ページはこちら  関連HP はこちら
  Route 66 ブログはこちら
■ ■ Pow Wow Restaurant & Lounge ■ ■

           2013年9月撮影
 801 W Tucumcari Boulevard, Tucumcari,
 1959年〜
 元々は1939年操業の「Lin’s Courts」と言う名のモーテル。
 HP はこちら
 おしゃれな看板が有名!
 Route 66 ブログはこちら

 
 ■ ■ Americana Motel ■ ■
           2013年9月撮影
     406 E Route 66 Blvd, Tucumcari, NM
     ノスタルジックな雰囲気で人気!
     Route 66 ブログはこちら
♪ 素敵な壁画がたくさんある町 ♪

              2013年9月撮影

              2013年9月撮影

          2013年9月撮影

                2013年9月撮影
<<WEST EAST>>
newmexico  2014/07/30  route66jpinfo