Route 66 in New Mexico
 
= Santa Fe =
<<WEST EAST>>
Santa Fe County  New Mexico 州の州都。  HP はこちら  wikipedia はこちら
町の名前はスペイン語で「聖なる信仰」と言う意味。 1607 年に出来た古都で、アメリカに現存する都市としては、 フロリダの St.Augustine(1566年創設)についで古い。 「アメリカの宝石」と呼ばれ、歴史的な町並みや建築物が沢山残っているし、独特の食文化を持つ観光都市。 また多くのアーテイストが住んでいて、催し物も多く、「芸術の町」としても知られている。

元々はプエブロインディアンが住んでいた土地で、15 世紀にはもう5000 人もの人々の街ができていた。 その後長い歴史の中で、メキシコ領になったり、スペイン人に支配されたり。 1824 年メキシコ独立戦争終結で、メキシコ領の州都となったが、 1846 年〜1848 年の米墨戦争ではアメリカが勝って、ニューメキシコ州に入れる事になった。 その後コマンチ族の土地へとアメリカが侵略していく中で、 町は生活物資供給の重要な役目をし、アメリカの経済発展や居住の地域を開くことになっていった。 Kansas を横断し、Santa Fe を通り、Colorado の南東の角と北 New Mexico へと続く道は「National Scenic Byway Santa Fe Trail 」と名づけられ、この道が後のRoute 66 となる。

1926 年に Route 66 が開通した時、 Route 66 を通る旅人相手のビジネスがたくさん出来たし、 この全盛期には、この地域で Hollywood の西部劇映画がたくさん撮影された人気の街だった。

1937 年にバイパスが出来、Albuquerque から Santa Rosa までがほぼ直線コースになったが、北側にぐっと半円を描く遠周りの道でも、Santa Fe を通る Route 66 は、観光で訪れる人達も多く、又「Santa Fe National Historic Trail」として、「National Park Service」が道を管理していて、今でも人気の道となっている。
Route 66 ブログはこちら

色の統一感があり、しっくりと落ち着いた町並み
2013 年9月撮影
 

     町の駐車場も雰囲気に合わせて作られていて。
                2013 年9月撮影


ショッピングアーケードも落ち着いた雰囲気
         2013 年9月撮影
  町中の Route 66 Water Ave, にはサインが。
            2013 年9月撮影
 
■ ■ Santa Fe Plaza ■ ■
100 Old Santa Fe Trl, Santa Fe,   wikipedia はこちら
The Plaza として知られていて、大きな木とベンチが並び、中央に広い公園がある歴史ある場所。 公園を囲む建物の多くはスペインの植民地時代そのままの状態で維持されている。 ショップ、ホテル、レストラン等の他、 政府の The Palace, St.Francis Cathedral, Loretto Chapel 等のランドマークとなる有名な建物や、 スペイン人達や、Santa Fe のインデイアンたちの市場もここにある。
the National Register of Historic Places に登録。
Route 66 ブログはこちら
  • Santa Fe Plaza のドライブを!
■ ■ the Cathedral Basilica of St. Francis of Assisi. ■ ■
131 Cathedral Pl Santa Fe,  HP はこちら  wikipedia はこちら
ダウンタウンの中心的存在で、ローマカソリックの教会。 1869〜1886 年の間に古いアドーベ教会 La Pamoquia (1714〜1717 年に建設)の場所に、 大司教 Jeen Baptiste Lamy によって建てられた。
それよりももっと早く、1626 年にはやはり同じ場所にあった教会は、1680 年のPueblo の反乱で壊されてしまった。大聖堂の北側の小さな教会は古い教会の名残。

フランスで生まれた大司教 Lamy は、その影響で周囲のアドーベ建築とは違ったドラマチックな外観のロマネスク・リバイバル様式のデザインを考えていたので、 大聖堂はコリント風の柱、塔、特徴ある丸いアーチ、 正面の大きな丸い窓と本堂の側面の窓の中の12使徒はフランスの Clement-Ferrand から輸入されたものだった。 160 feet の尖塔がてっぺんに配するように元々は設計されていたが、 資金不足の為に作られなかった。
大聖堂は今の場所の近くから運ばれた黄色の limestone の石で作られ、 2005 年の追加工事では神聖の象徴の鳩を表した丸い小さな窓が付けられた。 これはバチカンの St.Peter’s Baslica で見られるイタリアのバロックの芸術家 Bemini によって、 17世紀にデザインされたものを、半透明の雪化石膏で作ったレプリカである。
「The Cathedral of Saint Francis of Assisi」は、 公式に 2005 年10月4日に Benedict XVI 大司教によって、「the Cathedral Basilica of Saint Francis of Assisi.」に昇格された。
Route 66 ブログはこちら

  通りの突き当りに堂々とした風格で。
    2013 年9月撮影
 
           素晴らしい雰囲気の教会内
                  2013 年9月撮影

   ステンドグラスが美しい。
        2013 年9月撮影
■ ■ La Fonda Hotel ■ ■
100 E San Francisco Santa Fe   1922 年〜  HP はこちら
アドーベスタイルの建築で、 外観もインテリアもしっとりと落ち着いた雰囲気。 1926〜1968 年までは「Fred Harvey House Hotel」だった。 1920 年代、ここが Santa Fe 鉄道の終点だったので、 「Old Exchange Hotel」、又「The Inn at the End of the Trail」(道の最後の宿)とも呼ばれている。
Route 66 ブログはこちら

           アドーべの壁が素敵な外観
                  2013 年9月撮影

      街並みとも調和して
          2013 年9月撮影
往時ここは Indian ツアーの拠点で、ここに宿泊しては Indiain の村を訪ねるツアーが人気だった。
又旅人達にギャンブル場として人気だったが、 とあるセールスマンが、会社のお金を使い果たし、 井戸に身を投げて死に、その幽霊が出ることでも有名。

 
■ ■ Lorreto Chapel ■ ■
207 Old Santa Fe Trail Santa Fe, NM 87501  1873 年〜  HP はこちら  wikipedia はこちら
歴史ある教会で「奇跡の階段」と呼ばれる螺旋階段で有名。

  2013 年9月撮影
1872年、Sisters of Lorreto のケアの為の「Our Lady of Light Chapel」と名づけられた教会の建設が始まる。 建築材料はフランスから輸入され、パリの聖 Chacelle 教会をまね、 フランス人建築家 Antoine Mouly によって、小規模なゴシック様式で設計された。
ところがこの建築家が突然亡くなり、礼拝堂が小さいので、普通のサイズの階段が出来ず、聖歌隊のロフトに通じる階段が設計上出来ないことがわかる。
ロフトへの階段は必要で、修道女達がそのためのお祈りを続けて10 日目の祈りが終わった時に、 みすぼらしい一人の男が現れ、階段を作ることを申し出た。
ただ3ヶ月の間、完璧に密室状態にしておくように頼んで。 そして見事な螺旋階段が出来上がったが、その時その男は消えていた。
その男こそ奇跡を起す St. Joseph だと言われている。
螺旋階段は見事なフォルムで、まさに奇跡としか言いようが無いできばえ。

この螺旋階段の3つの謎。
1)誰が作ったのかわからない。
2)真ん中の支柱無しで、
   どうやって作られたのかわからない。
3)素材の木はこの地方には無いもので、
   どこからどうやって運んできたのかわからない。
 他にも色々と謎が多い「奇跡の階段」です。
Route 66 ブログはこちら

  教会内の片隅にある「奇跡の階段」
        2013 年9月撮影
 

    狭いながらも素晴らしい空間
         2013 年9月撮影

    魅力のステンドグラス
       2013 年9月撮影
「The Staircase」 [DVD] (1998)
Loretta Cahpel の「奇跡の階段」の伝説に基づいたドラマが映画化されている。
出演: Barbara Hershey, William L. Petersen, Diane Ladd
 
■ ■ Lensic Performing Arts Center ■ ■
211 W San Francisco St, Santa Fe, NM 87501  1931 年〜 HP はこちら facebook page はこちら
821 席の劇場で、Albuquerque の KiMo Theater 他、有名な映画館やボードビル劇場を設計した建築家 Kansas City の Boller Brothers が設計。
最初は映画館としてスタートしたが、現在では演劇・音楽コンサートなどに幅広く使われており、学会や国際会議が開催されることもあるし、サンタフェ室内楽祭(Santa Fe Chamber Music Festival)の会場ともなっている。
又サンタフェ交響楽団(Santa Fe Symphony Orchestra & Chorus)やアスペン・サンタフェバレエ団(Aspen Santa Fe Ballet)の本拠でもある。
Route 66 ブログはこちら

  重厚な作りは街中でも存在感があります。
    2013 年9月撮影
■ ■ Old Pecos Trail ■ ■
古い Route 66 が Old Pecos Trail(HWY466)として残っている。 標識もちゃんとあるけれど、これが Route 66 だとはあまり知られていないようで。

  Old Pecos Trail の道路表示
     2013 年9月撮影
 
■ ■ Pecos trail Cafe ■ ■
2239 Old Pecos Trail Santa Fe  Facebook ページはこちら
丘を越して Old Las vegas Highway へと続く Old Pecos Trail の丘のてっぺんにあるメキシカンレストラン。
ここからの夕日の眺めは素晴らしい。
Route 66 ブログはこちら

 

眼下に Santa Fe の街を見下ろす「Pecos trail Cafe」からの夕焼け
    2013 年9月撮影
 
<<WEST EAST>>
newmexico  2014/07/30  route66jpinfo