Route 66 in New Mexico
 
= Albuquerque =
<<WEST EAST>>
Bernalillo County  HPはこちら  wikipediaはこちら
アメリカ中央部に位置する、New Mexico州最大の商工業都市。 1706年に創建されたアメリカ西部の中でも有数の歴史の古い都市。 市の名前は当時のメキシコ副王に由来。 人口は48万人、都市圏人口は80万人弱と決して大きくはないが、 近年IT産業の発達における内陸工業都市として注目を浴び、人口が増大している。
古くから交易の中心地として栄え、19世紀以降入植者が急増。 農牧業が古くから盛んであったが、以後は織物業から機械工業、更に半導体産業が発達しているし、 又原子力研究の最先端基地でもあった。

 

街の中心部を走るCentral Ave.が Route 66
2013年9月撮影

 
また、観光、保養都市としても知られ、 中でもスペイン文化を色濃く残す「Old Town」が観光客の目を惹いており、 一帯には多くの文化施設やカフェ、土産物店が軒を並べる。 近郊にはNative IndianのPueblo(日干し煉瓦による積層集落)が幾つも見られ、 同地には「プエブロインディアン文化センター(Indian Peblo Cultural Center)」があり、その伝統的な行事や工芸品を見学することが出来る。
古い街だけあってthe National Register of Historic Placesもたくさん。
Route 66 ブログはこちら
■ ■ Old Town ■ ■
HPはこちら
1706年にスペイン人によって作られた歴史的な地区が、 今では130軒以上のお土産品屋、小さなギャラリー、レストラン等がある観光名所に。 Central Plazaを中心に、約10棟の古いレンガ作りのビルを中心とした雰囲気のあるショッピングモール。 Plazaの北側は1793年に建てられた「San Felipe de Neri Church」があり、 又東側には 「New Mexico Museum of Natural History and Science,」「Exploral Science Center and Children’s Museum」「American International Rattlesnake Museum(アメリカ国際ガラガラ蛇博物館)」等がある。
ここは1940年代まではAlbuqureque市には入っていなかった地区だけど、今では一番の名所。 Old Townのガイド付きウオーキングツアーもあり、クリスマス時期には通り全体のイルミネーションがきれいなことで有名。
Route 66 ブログはこちら
 

     Old Town全体が落ち着いたメキシコ風。
              2013年9月撮影

  この街のおまわりさんは自転車で巡回。制服もラフ。
             2013年9月撮影
 

    Old Town内、市内の近場を走るトロリーカー
              2013年9月撮影
■ ■ San Felipe de Neri Church  ■ ■
North Plaza St. Old Town  HPはこちら  wikipediaはこちら
Old Townの北側に1706年に建てられた教会。 1792 年に水害で倒壊するまでは、Don Louis Plazaが建っている通りの向かい側にあったが、 1973年に今の場所に再建された。 1861年に塔を増築、1878年にParish School、1881年には女性の為の修道院が教会の西側に建てられた。 Albuquerqueの中で現存する最も古い建物の一つ。今は複合的な教会の内外を幅広く改修中。
the National Registered of Historic Places、N.M. State Register of Cultural Propertiesに登録されている。
Route 66 ブログはこちら
    Old Townの中でもひときわ目立つ教会
            2013年9月撮影
     礼拝堂の中の荘厳な雰囲気は感動ものです。
               2013年9月撮影
■ ■ KiMo Theater  ■ ■
423 Central Avenue NW,  HPはこちら  wikipediaはこちら
1885年にアメリカへ移住して成功した企業家Oreste Bachechiが Route 66沿いに1927年に建てた劇場。
Oreste Bachechiは事業で成功するや、Pastime Theatreを運営するために、 1919年Bachechi Amusement Associationを作り、 1925年、本当の夢(南西部スタイルの独自の劇場を作る)実現の為に、 $150000をかけ、1927年9月に劇場をオープン。最初は人気のサイレントムービーを上映した。
又ネーミングコンテストで、「KIMo」と言う奇妙な名前が選ばれた。 これは「Mountain Lion」、「最高の劇場 King of its Kind」と言う意味のIndianの言葉。

Albuquerqueで最も良く知られた建物で、Puebloアールデコリバイバル様式で、南西部をテーマとした建築物の中ではもっとも美しい建物として有名。 Pueblo Art Decoは、全盛期中約20年間流行した様式で、 アメリカの楽天主義や南西部のIndianの文化のスピリットにも影響を及ぼした。
彼は夢が実現した翌年になくなったが、息子達が経営を受け継ぎ、 映画だけでなく、色々な演目をもやるようになった。

奇抜でありながら風格あるデザインが目を惹きます。
2013年9月撮影

 
1951年に6歳のBobbyが劇場内で、事故で亡くなり、それ以降幽霊が出ると言われている。 又1963年には大火に見舞われ、本来のステージがほとんど焼けてしまい、 その後次第に寂れていったけれど、 市民運動が起こり、1977年に市が買い取って、少し筒元の状態に戻す改装をし、 今では往時を忍ばせる700席の劇場として運営されている。

インテリアはこの地域のNative Americanの影響を受けた彫刻や装飾が素晴らしく、 有名な南西部のアーテイストCari von Hasslerが描いた「Cibolaの7つの町」の壁画もある。
 

Photo courtesy of ”The Road Wanderer”
http://www.theroadwanderer.net/index.htm

インテリアに鍵十字が施されているが、これはナチスドイツと関連したものではなく、何千年も前から世界のあちこちの文化の中で、平和、生命、調和のシンボルとして使われており、Native Americanの中でも、重要なシンボルとして使われていたマーク。 特にHopi族では風の4方向をあらわす印であった。 1927年に建てられた時は、問題なかったが、その後ヒットラーの出現でイメージが変わってしまった。
the National Register of Historical Places、N.M. State Register of Cultural Properties、Albuquerque Historic Landmarkに登録されている。
Route 66 ブログはこちら

 
   入り口のデザイン、色、装飾、圧倒されます。
            2013年9月撮影
          横の通りから見ると。
              2013年9月撮影
■ ■ El Ray Theater  ■ ■
620 Central Ave. SW Albuquerque   HPはこちら  Facebookページはこちら
1929年、Creste & Maria Plachechiが「KiMoTheatre」を作ったすぐ後に、 Luigi Pucciniが今も「Puccini’s Golden West Saloon」として知られる「Puccono Building」を建てた。
Lembke Constructiojnによって建てられたこのビルは、最初は雑貨屋、後に塗料屋、ランプ屋となり、 そしてサロンとなった。 1941年に建築家Joseph B.Burwinkleがサロンの正面をつないで作ったのがEl Ray Theaterで、 Spanish Missionスタイルで作られている。
Route 66 ブログはこちら

 

2013年9月撮影
■ ■ the 66 Diner  ■ ■
1405 Central NE Albuquerque  HPはこちら  facebook pageはこちら
1946年に出来、以前は「Phillips 66 gas station」だったが、1967年に「Route 66 Diner」に名前を変えてDinerに。
1995年に火事で焼けたが、1996年におしゃれに再建。 モダンストリームラインの作りで、50年代のムードを味わえるDinerとしてAlbuquerqurで一番人気。
Route 66 ブログはこちら

        Route 66 沿いにひときわ目立つ白い外観
                 2013年9月撮影


        夜の顔もおしゃれ!
        Photo courtesy of ”The Road Wanderer”
        http://www.theroadwanderer.net/index.htm
 
    Route 66沿いにカラフルなボードが。
            2013年9月撮影
        店内は50年代でワクワク!
             2013年9月撮影
 
          カウンターも50年代らしく!
                 2013年9月撮影
■ ■ Nob Hill  ■ ■
1947年〜  HPはこちら  wikipediaはこちら
the Central Ave.( Route 66 ) の東側、the University of New Mexicoの東側、 Route 66を挟んで、 シッピング、レストラン等が軒を連ねるおしゃれなエリア。 1925年〜1950年の間に発展した地域で、今も当時のムードが漂う。

 
                 Nob Hillの中心 Nob Hill Shopping Center
          この地区はthe National Register of Historic Placesに登録されている

                           2013年9月撮影
 

    Nob Hillを走る路線バスのNo.は66
            2013年9月撮影

       メキシコを感じる明るい色の町並み
                2013年9月撮影
 

     50年代風のレストランやカフェもたくさん
              2013年9月撮影

       タイ料理のお店の壁画には圧倒される
                2013年9月撮影
 

        ■ AZTEC MOTEL ■
1931年〜
the National Register of Historic Placesに登録されていたが、 取り壊されてしまった。
Route 66 ブログはこちら

            2013年9月撮影

      ■ De Anza Motor Lodge ■
1939年〜
the National Register of Historic Placesに登録
Route 66 ブログはこちら

           2013年9月撮影

<<WEST EAST>>
newmexico  2014/07/29  route66jpinfo